バンクーバー島にあるコーモックスバレーやカナダについて、日々の出来事についてです。


by courtenay
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:アメリカ( 9 )

ハリケーン リタ

進路はフロリダ州から外れましたね。
なんと、ブッシュ大統領本拠地のテキサス州を目指しています。

そして、カテゴリー5という、歴史上でも最大級のハリケーンとなってしまいました。

先日、ニューオリンズへ戻った避難していた人達も、また避難生活になってしまうとの事です。そして、あの決壊した湖の堤防を突貫工事で直しているそうですが、何十億ドルもののハリケーン予算を削ったツケがまさにここに出ているという事でしょうね。


しかし、なんでカトリーナだのリタだのと、こんなにポピュラーな女の子の名前をハリケーンに付けるんでしょうね。
b0023796_15233330.jpg可哀相な気もするんですが(ちなみに、左の画像は泣く子も黙るWWEのリタ・・・こういう人は良いんだろうけどね)・・・。
現在、日本周辺にある台風17号はサオラー、台風18号はダムレイって名前が付いているんですが、こんな名前だったらポピュラーじゃなさそうだけど・・・でも、東南アジアではポピュラーかもなぁ。

日本みたいに番号で台風やハリケーンを呼ぶのは世界でも、稀な事なんだそうです。でも、無機質名呼び名の方が絶対に良いと思うけれどなぁ。
[PR]
by courtenay | 2005-09-22 15:22 | アメリカ

ハリケーン

ハリケーン カトリーナの残していった被害は、想像を絶するものでした。
そして、あのアメリカ政府の対応・・・。
「あのやり方がアメリカ?」と信じられませんでした。「アメリカなら・・・」といった良いイメージがあったので、今回のブッシュ政権の対応には、本当に残念でした。
『でした』なんて過去形にしていますが、もちろん、これからの対応はもっと大変で、実際、苦しんでいる人たちはまだまだ数え切れないほどいるのですから。

そして、ここへ来てまたハリケーンが発生しました。

ハリケーン リタです。
カテゴリー4にもなろうかとする、また強大なハリケーンのようです。

進路方向にはフロリダ州・・・。
ブッシュ大統領の実弟が州知事をしているフロリダ州です。

今回、万が一、多大な被害をもたらすような事があれば、ブッシュ政権はカトリーナでの辛酸を再び嘗めないよう、対応を早くするよう努力する事でしょう。

しかし!そう、実弟ジェブ・ブッシュ州知事の統括するフロリダ州です。そしてあの州には、ニューオリンズなどハリケーン カトリーナの被害を被った地域より、比較的白人が多いのです。
もちろん、一刻も早く被害を最小限に食い止めたり、救出作業をするのは間違いないでしょう。でも、カトリーナの時の対応と比べられるのは必至です。

「実弟が州知事だから」
「白人が多い地域だから」
・・・などといった意見は必ず出てくるでしょう。

今ほど、ブッシュ大統領はハリケーンに集中した事なんてなかったに違いありません。
[PR]
by courtenay | 2005-09-21 08:13 | アメリカ
・・・というニュースがYAHOO!に出ていたので、「おお」と思って、ジョージのブログに行って来ました。そしたら、まぁ、タイムリーって事で、大好きなコンディ写真芝居(?)の新作が出ていました。嗚呼嬉や。

是非、是非みなさんも覗いてくださいね。
[PR]
by courtenay | 2005-04-22 17:15 | アメリカ

牛肉

b0023796_18394118.jpgライス国務長官の来日で、日本に対してのアメリカからの牛肉買え買え攻撃が強くなってきた。今の所、日本政府はロープ際でギリギリ攻撃をかわしているって感じだけれど、経済制裁とか言っちゃって、攻撃の手は緩んでいない。

でも!アメリカだって、カナダから牛肉を同じ理由で輸入禁止にしているんだから。盗人猛々しいにもほどがあるっての(使い方、あってるでしょうか?)。

それは何故か?一応、表向きは裁判所が時期尚早として一時的に差し止めたから。食するものなので、万全を期する必要があるんだそうだ・・・でもね、これはカナダがミサイル防御システムから抜けたから。絶対にそうに違いない!だって、カナダはアメリカ政府が望んだ牛肉へのテストを全て行ったんだから。それなのに、輸入再開はしないなんて!?

日本政府だって、アメリカ牛肉の輸入再開に向けての条件をちゃんと示しているはず(テストとか)。譲歩だって絶対にしているはず。なのに、アメリカはあんな強硬姿勢を取りつつある。

私の大嫌いなアメリカ人タレントのデイブ・スペクターは、「アメリカ国内で何万人という人達が、毎日毎日アメリカ産牛肉を食べていて大丈夫なんだから、輸入したって良いじゃないか」みたいなお粗末コメントをしていたけど、じゃ、何でカナダ産牛肉をアメリカは輸入再開しないの?毎日、沢山のカナダ人がカナダ産牛肉を食べていて大丈夫なんだよ??第一、狂牛病(BSEなんて言っちゃうから問題意識が弱くなっちゃうんじゃないかな)は潜伏期間が長いから、感染したか、しているかどうかなんてまだ判らないのに。日本に対して強攻策を取ると言っているアメリカ議会の議員たちの考え方もこんな薄いものだったら困るなぁ。

日本はアメリカの要請にこたえて、基地も資金も提供しているし、サマーワにだって自衛隊を派遣している。それなのに経済制裁なんて。やるんなら北朝鮮でしょっての。
[PR]
by courtenay | 2005-03-20 18:32 | アメリカ

やっぱり

前回の大統領選と同じようではありませんが、やっぱり選挙結果が操作されているんじゃないかって言う話が出ていますね。こういう話は、前回のゴタゴタがあってからでは、もう必ず大統領選の後に出てくる話となってしまうのでしょう。でも、今回は、ケリー候補はずいぶんと早く敗北宣言を出したし、こんな風に引きずるとは思いませんでしたが。

でも、カナダの首相選と比べるとどーしても見劣りしますね。それは日本の首相選と比べてもそうですが。

カナダの前首相、クレッチェン氏はブッシュ大統領と合わない事で有名でしたが、それはそれで面白かったんですが。現首相は小泉首相と同じくブッシュよりなので、いまいちつまらないかも。もちろん、政治は面白いかそうじゃないかで決める訳じゃないんですが。
[PR]
by courtenay | 2004-11-27 18:50 | アメリカ

嗚呼

ブッシュ現大統領の再選ですね。何という事でしょう。でも、ケリー候補に魅力が無かったのも確かだと思います。それに、ランニングメイトのエドワード候補も押しが弱かった気がします。

だけど、本当に良いんでしょうか。アメリカ国民は正しい判断をしたと判るのはいつでしょう。ま、この4年さえ過ぎてしまえばブッシュ現大統領はもう二度と大統領にはなる事はありませんが。その次、戦う人は誰になるんでしょうね。

この一連の選挙戦を見ていて、何でこうまで難しいシステムで選挙をしなくてはならないのか良く判りませんでした。何故、あんなに長く選挙活動をするのか、折角、国民投票をしているのに選挙人システムがあるという事、州毎に投票方法が違う事。なんでもっとシンプルにできないんでしょう。それに、民主党から候補を出すのに、何であんなにドロドロしたものになってしまうのか、何でそれを見せてしまうのか。このシステムがおかしいと思う人はアメリカには居ないんでしょうか。

今回の選挙戦は接戦だったと思いますが、やはり、宗教を大きなバックに持っている、創価学会=公明党のようなブッシュ陣営が勝ちました。あんなに政治に宗教を持ち込んできた大統領も珍しいですよね。確か、合衆国憲法では政治と宗教は分離って事になっていたんじゃないかなって思うんですが。何か、基本的な所が変ですよね。きっと、ユダヤ教をバックに持つ大統領ももうすぐ現れる事でしょう。カナダだったら、ヒンドゥー教をバックに持っていたら強いでしょうね。じゃなければ仏教、かな、近頃だったら?
[PR]
by courtenay | 2004-11-03 22:54 | アメリカ
明日はアメリカ大統領選挙です。いろいろな人気投票っていうか、そういうものを見ていると、どうしてもブッシュ現大統領の方がちょーっぴり勝ってしまっています。何で?何でなの?これって、全然、意味が判りません。

近頃、彼(現大統領)は、二言目には「僕は英語が上手くない」って言いますけど、良いんですか?そんな大統領選んじゃって?母国語さえ話すのが危ないって本人が言ってるんですよ。これって、全然判りません。

オサマ・ビンラディンのビデオが良いタイミングで流れましたね。これが現大統領の追い風になるってどういう事なんでしょう?だって、あのビデオの中で、「現大統領の最初の行動が遅いから、やりたい事をやれた」みたいな事、言っているじゃないですか。それなのに何で『追い風』になるんでしょう。これって、全然判りません。

ビンラディンのビデオと共に、恐怖感を再び引き起こそうと現大統領側はしていますよね?これまでも何かにつけ、誰も彼もが9.11ばかりです。でも!現大統領は簡単にこの日付を間違えるんですよ。9.4とか年を間違えるとか、もー、何で?だけど、恐怖感を群集に植え付ける事だけは忘れていないようですね。良いんですか?そんな大切な日さえ覚えられないような大統領選んじゃって?これって、全然判りません。

明日、アメリカ大統領選挙です。でも、きっと現大統領がどんな手を使ってでも勝ってしまうんでしょう。・・・これって、全然判りません。
[PR]
by courtenay | 2004-11-01 17:55 | アメリカ

クリントン再び

b0023796_140055.jpg心臓の手術を無事に終えて、クリントン元大統領がケリー候補の戦線に戻ってきました。しかし、何でこんなに痩せちゃったの?髪の毛もすっかり白っぽくなっちゃったし、まぁ、「何で」ったって大変な手術の後なんだから仕方がないんだけど。でも、久しぶりにTVを通して彼の姿を見てびっくりしました。

しかし、未だにブッシュ現大統領に対する支持率がケリーと拮抗しているなんてのも信じられない。これまでのブッシュの発言や行動をもう4年間も続けさせても良いとアメリカ国民の大半が思っているなんて。まぁ、向こうから見たら、「何で日本国民はジュンイチ コイズミなんてのに任せてるんだ??」なんて思っているかもしれないけど(笑)。でもね、アメリカは国民投票でリーダー(=大統領)を決められるんだからね、一緒にしてもらっても困るけど。

ところで、『チームアメリカ』という映画があります。サンダーバード顔負けのマリオネット作品です。製作はあのアニメーション『サウスパーク』の創作者です。内容はブッシュ批判とかなんとかいう訳ではありませんが、ケリー側を応援している俳優とかのマリオネットが殺されたりするので、ブッシュ側が喜んでいるとか何とか。でも、ちょっと見た限り、今回のイラク戦争とダブったりするので、はっきりとはどちら側でもないと思いました。
[PR]
by courtenay | 2004-10-26 23:58 | アメリカ

最終ディベート

b0023796_910818.jpgこんなのを見つけてしまいました。うーん、子どもの夢を壊すかな?あくまでも、七面鳥、ですからね、感謝祭は。ビッグバードはなんの鳥なんだ?

ま、それは置いといて。アメリカ大統領選の最終ディベートを見ました。うーん、何故、未だに僅差なんだ?ブッシュにもう4年任せても良いって人がこんなに居るだなんて、ちょっとびっくりするけど。

ケリー候補のスピーチはつまらないなんて事を言ってる、思いっきりブッシュ大統領陣営側のラジオホスト、ラッシュ・リンボー@ドラッグ中毒もいるけど、真っ当な事を言っているだけだと感じたなぁ。それに引き換え、ブッシュ大統領はまた瞬きが多くなっちゃったし、自分の得意分野っていうか、良く練習してきた教育関連の話や、最後の訴えなんかでは上手だったけど、他ではいまいちに見えた。だって、質問に答えてないんだもん。そしてあの「ヘッヘッヘッ・・・」という笑い。ま、ケリー候補もゾウのように物覚えが良いらしくて、ブッシュ大統領には到底覚える事ができない量の数字を出してきたけどね。

どちらにしても決戦はもうすぐ。前の大統領選のような灰色の結果は止めて欲しいなぁ。アメリカらしくないって気がするんだけど。

でも、あのディベートを見ていた大統領陣営幹部は苛ついただろうなぁ。ライス補佐官なんて死にそうになっていたんじゃないかな??
[PR]
by courtenay | 2004-10-14 18:29 | アメリカ