バンクーバー島にあるコーモックスバレーやカナダについて、日々の出来事についてです。


by courtenay
カレンダー

<   2005年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

INXS

オーストラリア産の極上バンド・・・の一つに、INXSってのがあるんですが(実際、解散してたと思っていたんだけれどもね。ありました。それにしても、他は何だ?AC/DC??ま、いーだろう)、如何でしょう。ご存知でしょうか。80年代の洋楽が好きな人なら、絶対に聴いた事があるバンドの一つです。
で、そこのバンドのフロントマン、マイケル・ハッチェンスくんは、妻も子ども達も遺して、首吊り自殺を図って、死んでしまったんですね。もう、随分と前の事になりますが。

で、そのボーカリストを発掘しようって番組("Rock Star:INXS")があってですね、ま、公開オーディションとでも言いましょうか。この夏、カナダへ行った時も盛り上がっていました。まさか、あのINXSの話しとは、最初気が付きませんでした。だって、結構前のバンドだしさぁ。何と、選ばれたのは32歳のカナダ人男性でした。ノバスコシア州出身だそうで、まぁ、いきなりの田舎の人が大都会に出ちゃいましたみたいな感じですよねぇ。

しかしなぁ、INXSだよねぇ。ハッチェンスくんの代わりなんて、務まるだろうか。結構、大変かも。でも、QUEENもやってるしね、どうにかなるか。
[PR]
by courtenay | 2005-09-28 18:17 | カナダ

ハリケーン リタ

進路はフロリダ州から外れましたね。
なんと、ブッシュ大統領本拠地のテキサス州を目指しています。

そして、カテゴリー5という、歴史上でも最大級のハリケーンとなってしまいました。

先日、ニューオリンズへ戻った避難していた人達も、また避難生活になってしまうとの事です。そして、あの決壊した湖の堤防を突貫工事で直しているそうですが、何十億ドルもののハリケーン予算を削ったツケがまさにここに出ているという事でしょうね。


しかし、なんでカトリーナだのリタだのと、こんなにポピュラーな女の子の名前をハリケーンに付けるんでしょうね。
b0023796_15233330.jpg可哀相な気もするんですが(ちなみに、左の画像は泣く子も黙るWWEのリタ・・・こういう人は良いんだろうけどね)・・・。
現在、日本周辺にある台風17号はサオラー、台風18号はダムレイって名前が付いているんですが、こんな名前だったらポピュラーじゃなさそうだけど・・・でも、東南アジアではポピュラーかもなぁ。

日本みたいに番号で台風やハリケーンを呼ぶのは世界でも、稀な事なんだそうです。でも、無機質名呼び名の方が絶対に良いと思うけれどなぁ。
[PR]
by courtenay | 2005-09-22 15:22 | アメリカ

ハリケーン

ハリケーン カトリーナの残していった被害は、想像を絶するものでした。
そして、あのアメリカ政府の対応・・・。
「あのやり方がアメリカ?」と信じられませんでした。「アメリカなら・・・」といった良いイメージがあったので、今回のブッシュ政権の対応には、本当に残念でした。
『でした』なんて過去形にしていますが、もちろん、これからの対応はもっと大変で、実際、苦しんでいる人たちはまだまだ数え切れないほどいるのですから。

そして、ここへ来てまたハリケーンが発生しました。

ハリケーン リタです。
カテゴリー4にもなろうかとする、また強大なハリケーンのようです。

進路方向にはフロリダ州・・・。
ブッシュ大統領の実弟が州知事をしているフロリダ州です。

今回、万が一、多大な被害をもたらすような事があれば、ブッシュ政権はカトリーナでの辛酸を再び嘗めないよう、対応を早くするよう努力する事でしょう。

しかし!そう、実弟ジェブ・ブッシュ州知事の統括するフロリダ州です。そしてあの州には、ニューオリンズなどハリケーン カトリーナの被害を被った地域より、比較的白人が多いのです。
もちろん、一刻も早く被害を最小限に食い止めたり、救出作業をするのは間違いないでしょう。でも、カトリーナの時の対応と比べられるのは必至です。

「実弟が州知事だから」
「白人が多い地域だから」
・・・などといった意見は必ず出てくるでしょう。

今ほど、ブッシュ大統領はハリケーンに集中した事なんてなかったに違いありません。
[PR]
by courtenay | 2005-09-21 08:13 | アメリカ

中秋の名月も過ぎ・・・

すっかり秋めいてきました。
でも、まだまだ蒸し暑いなぁ。嫌だなぁ、こういうの。

日本の暑い夏もって気がして良いんだけれど、やっぱり私はブリティッシュコロンビア州の夏が良いなぁ。
やっぱりね、基本的に夜は涼しくなるっていうのは良いですよ。うん。

そして一日が長い。
もちろん、1日は24時間なんですけど、日の出は日本と然程変わらずですが、日の入りがとにかく遅い。夜10時前後ですかねぇ。
ま、冬になると日の出が遅くて朝7時30分なんて結構暗かったりするんですが、その分。

だから、夏の一日はめちゃくちゃ長くて、夕飯を2度も食べちゃったりして・・・うーん、これはあんまり良くないか。

あと、湖とか川で泳ぐの、良いですねぇ。
日本ではあんまり泳げる湖とか川とかないので、残念です。
海ももちろん好きですが、私は湖とか川で泳ぐのが一番好きです。

コートニーを流れる川でも泳げるんですが、ここではチュービングがお勧め・・・
とは言っても、もう寒いからやってられないですけど。
なんたって、この川の源流は氷原ですから。
チュービングとは言っても、湖でやるようなボートに引っ張ってもらうのじゃなくて、チューブに乗っかって、川の流れに乗っかって下って行く訳です。
これがまた、のんびりしてて良いんですよ。

もちろん、他の地域の他の川でもできる所はあります。
もし、来年カナダへ行く事を計画している人が居たら、ぜひ、やってみてください。
チュービングはできなくとも、川や湖で泳ぐ計画も入れてくださいね。
絶対に虜になりますよぉ。
[PR]
by courtenay | 2005-09-20 16:05 | 日記