バンクーバー島にあるコーモックスバレーやカナダについて、日々の出来事についてです。


by courtenay
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

やったぁ!!

1996年以来になる、アイスホッケー世界選手権の優勝をカナダが手に入れました。嬉しいなぁ。何と言っても、相手は私が愛して止まない、バンクーバー カナックスのキャプテン、マークス・ナズランド率いるフィンランドだもんねぇ。下手すると、フィンランドが優勝するんじゃいかって話の方が大きかったかも。でも、結果はカナダでした。

来季メジャーリーグであるNHLが絶望視されている今、このトーナメントがカナダにとっては、当分、最後のアイスホッケーになってしまうかも・・・とは言え、マイナーリーグは頑張ってやるので、まだまだ良いんだけどね。しかし、相手がフィンランドってのは嬉しいねぇ。良かった良かった。

カナダのスポーツは何だかんだ言っても、まずアイスホッケーです。もちろん、トロントブルージェイズ、モントリオール・エクスポズがMLBだし、アメリカンフットボールだってカナディアンリーグがあるし、バスケットだってサッカーだって頑張ってるんだけど、何はさておき、やっぱりアイスホッケー!なのですね。

男子だけでなく、女子も頑張ってます。友達の娘のチームはリーグ2連覇を果たしていて、今季は妹も同じチームに参加してるし、第一、女子チームカナダは世界王者だし。サッカーとかははっきり言って、女子の方がカナダは強いんだけど(今季、北アメリカ女子リーグで優勝たのは、バンクーバーホワイトキャップスの女子部)、男女共に強いのはホッケーがまず第一、かなぁ。

でも、日本の野球界と同じく、アイスホッケーチームを維持するのはとても大変。選手の年棒も上がる一方だし。カナックスみたいに、最近調子が良いと観客数も上がるし、ロゴも変えたりしているからグッズの売り上げも良いんだろうけれど。その反面、シーズンチケットが占める割合がどんどん大きくなっていて、フリーで1試合だけ観るって事が難しくなっちゃったんだけどね。

あ、そうそう、ちなみに木村 拓哉はバンクーバー カナックスではプレーしていません。そんな話、カナックスファンの中でもぜーんぜん話題になりませんでした。
[PR]
# by courtenay | 2004-09-16 08:37 | カナダ

昨日の続き。

ファイヤーキングにオールドパイレックスの話を更新しましたが、YAHOOオークションを見てビックリ、ファイヤーキングで検索して、またビックリしています。

何て我が家では、お高い食器を使っているんだろう!!ってね(笑)

もちろん、私がカナダで買った時はむちゃくちゃ安かったですよ。何と言ってもスリフトショップやヴァリューヴィレッジでのお買い物ですからね。一番高くて、サルベイションアーミーで見つけた、「22k金縁 ファイヤーキング ディナープレート 4枚 12ドル」って所です。サルベイションアーミーのショウウィンドウに入っていたんですから!凄いでしょ。キャッシャーで包んでくれたおばあちゃんも、「気をつけて持って行ってね」ってわざわざ注意してくれた程のシロモノです。それがネットだと1枚2000円位するんだって!!こりゃビックリでしょう、やっぱり。自分の持っているって言うか、普段使っている物がこんなに高いなんてねぇ。

話は変わりますが、そろそろアメリカ大統領選も近くなってきました。って言っても、まだ2ヶ月ありますが。他の国ではあまり見られる事のない展開で、とても面白いです。私はブッシュには再選して欲しくない派なのですが、ブッシュの行動や発言は無茶苦茶面白いと思っています。フガフガ・ラボのチェックは欠かせません。それと新たに見つけたのはJibJabのThis Landですね。以前、一世を風靡したムネオハウスのような感じですが、ブッシュとケリーが良いです。声も何となく似ています。大笑いの末に何度もクリックしたくなってしまいます。
[PR]
# by courtenay | 2004-09-12 17:24 | ファイヤーキング
あなたのお気に入りの愛用品は?

オールドパイレックスにファイヤーキング。大好きです。カナダへ遊びに行った時、スリフトショップで見つけた厚ぼったい乳白色の食器。ひょんな事から、オールドパイレックスのマグとファイヤーキングの食器が手に入りました。それから、気になって仕方がありません。何だかんだとちょっとずつ集めています。

コレクターって言うより、普段使いの食器として扱っています。不思議と飲み物や食べ物が冷めにくい食器です。先日は、コレクターブックを買ってしまいました。また海外に行ったら探してみようと思っています。
今回のカナダツアーでもオールドパイレックスとファイヤーキングを見つけました。食器棚に入れる場所が無いと判っていても、ついつい買ってきてしまいます(いや、食器棚がオールドパイレックスとファイヤーキングって訳ではなく、前からの食器もあって・・・)。

オールドパイレックスはコーヒーとか入れても乳白色ですが、ファイヤーキングはうっすらとコーヒーの色が写ります。持った感じもとても良いし、大好きです。

コレクターブックを買って驚いたのは、既にファイヤーキングを何点か持っていたっていう事。ファイヤーキングのガラス製品は、マグの様に社名の刻印はあまり無いので気づいていませんでした。ちょっと嬉しくなりました。

カナダの義母にファイヤーキングとか大好きと話したら、割れた時に本当に細かく割れてしまうので、作らなくなったんじゃないかしらという話をしてくれました。その義母の家にもこっそりファイヤーキングはあるのだけれどね。

実家にもファイヤーキングマグがあって驚いた事もありました。まだ家に私が居る頃からあった物で、コレクターのホームページを見て気が付いたのです。

これからもずっと使い続けたい食器です。

(ブログを始めてまだ少しだけど、「トラックバック」ってのに挑戦してみました。リンクもやり方判ったし、既に接続障害も経験してるし、面白いです。)

[PR]
# by courtenay | 2004-09-11 08:41 | ファイヤーキング

いやびっくり。

昨日、突如思いついてブログをやってみる事にしました。本当は昨日投稿するつもりだったんだけど、馬鹿みたいに2つもブログをいっぺんに立ち上げてしまったので、何が何やら判らずで今日になりました。っていっても、まだ何が何やら判らずのままですが。

今朝だって、勢い込んで投稿しようと思ったら、なんか「ID違います」なんて表示が出ちゃってさ。いっくらやっても全然ログインできなくて(ToT)
...結局、exciteの所為だったんだけどね。で、現在に至るって事です。

『ハリー・ポッター』の最新作、読みました。1年位前に原書で読んでいたので、その答え合わせって感じも有。だけど、最後の所ではやっぱり「何故??あの人が!!」みたいに思いました。ネタバレになるから書かないけどね。しかし、暗い、この本。どんどん暗くなる。まぁ、ああいう境遇に居たら、子どもはハリーみたいになっちゃうか。でもなぁ。上巻なんて特に暗いぞ。これも映画になるのかと思うと不安。

カナダへこの夏、里帰りした時に映画の3作目を観ました。でもねぇ、すぐに上映期間が終わっちゃったんだよねぇ。「シュレック2」の方が長生きだった。

ま、実際、あんまりなぁーって思ってしまった映画だったけどね。やっぱり、ダンブルドアが変わったってのはすんごく影響してるかもしんない。

カナダはね、入場料安いから(午後6時前までのマチネーだと子ども料金で大人も観れる。ちなみに5ドル(≒420円)位だもんね。6時以降でも680円位)映画に行く気になる。下手すりゃ、ポップコーンやドリンク代の法が高いかも。でも、観客少ないんだよね。前に「スターウォーズ エピソードⅠ」観た時なんて、封切りの日で私たち以外に5人しか居なかった。全部で8人。ま、マチネーだったけどね。

カナダに旅行とかに行く人は、英語が良く判んなくても、映画見に行ってみて下さいな。コメディーとか選べば、絶対に楽しめますよぉ~
[PR]
# by courtenay | 2004-09-10 14:18 | カナダ